2014年12月27日

ホームページ

 今日は本当にもったいない1日だった。今思えば、男子・女子が団体戦とシングルス戦をこの土日にそれぞれ逆の日程で行うんでしたね。先日シングルス戦に出る選手のお母さんにシングルス戦は見に行けないですと話していたのにすっかり気づきませんでした。これも老化現象でしょうか。
 忘れることと言えば、過去の大会の結果など憶えていないこと。自分以外、家族はちゃんと憶えているのに自分だけ記憶が曖昧で指摘されることが多いのだ。ドローを探したり、ブログの記事を探したりするのだが、ブログだと探すのに、大会は何月か考えて月単位に記事を探すことになり、結構面倒な作業になっている。多分、ブログを見てくれている人もそうだろうなと勝手に決めつけて、何とかしようと考えてホームページを作ろうと思い立ったのです。
 昔、テニスとは全く関係のないイベントにどっぷりはまっていたときに、それを紹介するホームページを立ち上げていました。当時は、今のようなブログだとかそんなに多くなく、個人でサイトを持つのは結構苦労しました。その後、プロによる公式のホームページができたので自分のサイトは更新していませんがまだ残っています。やり出すとこだわる性格なので、ドメインも取得しレンタルサーバーを独自ドメインで運用してます。
 2015年、新しい年の目標として正月休みに作り始めようと考えています。昔と違ってホームページの作成言語?も変わってきているようでソフトを買って一から勉強かな。記憶力がなくなっているのに勉強は無理か!
 今考えているのは、自分の備忘録、スケジュール帳のように大会日程が分かること、その大会結果も簡単に調べられること。1月初めに行われるナガセの平田さん、上原さんが来られる講習会などの連盟から告知。まだ連盟の方には相談していないけど大丈夫だと思ってます。それと出来ればBBS、電子掲示板ですよね。SNSが当たり前になっている時代ですが、BBSって我々の年代には使いやすいですよね。
スレッドが見やすい。と言うよりも、SNSの使い方がいまいちわからんのです。そして、これが一番大事なのですが、ブログだと何か記事の内容で私にクレームを言いたくてもコメントに投稿する事しか出来ないので、一方通行になってしまいます。お問い合わせのフォームを作って直接連絡してもらうことが出来たらいいかなと思っています。出来れば見てくれている人たちのご要望に極力応えられるようなページにしたいと思っています。
 いつ完成するか分かりませんが、出来たページからアップしていければいいなって思っています。乞うご期待。m(__)m 顔文字これでいいのかな。違ってたら教えて。
 
posted by 応援おじさん at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大失敗

 いつもなら金曜日の夜、高速バスで函館に帰るのだが、御用納めの飲み会もあり今日帰る予定をしていた。今日は全道中学インドア大会の団体戦があるので観てから帰ろうと思っていた。ちょっと寝坊したのと、社宅の雪かきを1時間ほどしたので10時過ぎにきたえーるに着いた。いつもならラケットを持った選手がいるはずなのだが、チアリーダーの恰好をした小学生と親御さん達が・。スタンドの入り口には「usa regional competitions」 と書かれており、有料となっている。何か変?ネットで道連の大会の参加要領を見ると、なんと、会場は滝川スポーツセンター!・・・。これから行っても遅い。がっくり!帰りのバスは夜だし、早い便に変更しようとしたが満席。時間つぶしにぶらぶら歩くが疲れた。きたえーるは個人戦だよな。すっかり思い込みをした。大失敗大失敗。
posted by 応援おじさん at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月24日

函館市民体育館

 月曜日は休みをもらったので、1年振りくらいかな、市民体育館へ行ってきた。娘を誘っていたんだが、息子にも声をかけると行くとのこと。民体に3人で行ったことあったっけ?親父のメタボ対策に付き合ってくれる親孝行な子供たちだ。
 民体につくと新らしい体育館が目の前に、かなり大きく感じる。そう、今の体育館も1月初めで閉鎖となってしまうんだよね。中に入ると高校生がまだやっており、一般の人たちは誰も来ていない。端っこでそれぞれアップを始める。高校生が帰り乱打を始めるが3人だと一人余るので、最初は娘、息子で始めた。丁度シニアのYさんも来ていたが、やりませんかと声をかけれず、観覧席でランニングしていた。うーん、子供たちには、もっと積極的に練習しなさいと言っているが、自分では声をかけられないでいる。そう、別に自分がYさんと打たなくても息子の相手をしてもらえば良いことなのだ。観客席から二人の乱打見ながらそう思い、やはり頼もうかと思っていたら、間もなくいろいろ教えてもらっているSさんがが来てYさんと乱打を始めた。せっかくの機会を逃してしまう。駄目な親父だ。コートに戻ったら中学生が二人来た。前の学校で教えていた子たちだ。自分一人余った状態だが、観ているだけでも楽しめる。しばらくして今度は娘の大先輩のKさんが来た。そう、娘が中学の時に今日と同じように練習に来て、見たことあるなと思っていたら向こうからN先輩?と声をかけられた彼女だ。娘は彼女のストロークを観て圧倒され、自分が進学しようとしている高校の先輩と知り、憧れの先輩となった。そして娘が高校3年の時、引退した後だったが一般の大会で初めて対戦したのだった。残念ながらその試合は負けたのだが、終わった後「今度、乱打してください」と言っていたKさんだ。少し話したが、娘、息子が乱打しているのを観て、うらやましいなと一言、お子さんはソフトテニスをやらなかったのが残念そうだった。高校では全国大会へ行っている選手だったから、お子さんがやっていたら教えていただろうな。自分の場合はやらせようとしたわけではないが、根室への転勤とNコーチとの出会いがあって、今ここにいるんだと思いながら話していたら、子供たちが戻って来た。娘はKさんと話し始める。自分は息子と乱打。しばらく振りに息子と打ち合う。一打、一打フォームを確認、スタンス、テークバックのラケットヘッド、脇を締める。フォロースルーの仕方。教えられたチェックポイントを意識しながらやってみる。以前よりスムーズに打てるような気がしてきた。息子はテークバックの無駄な動きはなくなったようだが、高い打点のボールに対してスムーズに振り切れない様子。どのようにアドバイスするかなぁと思っていたら、隣でKさんと娘が乱打を始める。高3の秋にお願いしてから2年、念願がかなったかな。こっちは息子とフォームを確認しながら休み休みやっているのだが、娘はコース変えながらずっとやっている。打ち始めてから1時間過ぎてKさんと娘が戻ってきた。娘が戻ってきた。娘は満足そう。息子には後輩達のサーブ・レシーブに入ったらと言って少し休んでいたら、Kさんが自分に「先輩打とう」おいおい、俺じゃ相手にならないから娘に振ると、「もう少し休むから、お父さん打ってきたら・・。」自分も相手をしていただいて光栄です。そんな気持ちで乱打を始める。「先輩?」正確には自分はKさんの先輩ではない。Kさんの中学の2年先輩が自分の相棒、ペアだったので、高校時代に相棒と中学に練習しにいってたから同じように先輩と呼ばれていただけ。Kさんのボールは正確に返ってくる。こちらに気を使ってか速いボールは多くはないが、いくら打ってもふわっとしたロブで返されるのだ。そうこのロブがゲームでは有効なんだと思う。速いシュートボールに対してふわっとセンターに待球時間の長いロブ、ポジションをしっかりと整えられたら、こちらは打つ場所が無くなる。しばらく打つとこちらは膝も曲がらず、ボールに追いつかなくなってきたので、娘にヘルプ、代わって貰った。
 その後は後ろから見ていたのだが、Sさんは息子に、Yさんは娘にアドバイスをしてくれている。息子のフォームについては自分と同じよう気になるようで、細かく教えてもらっている、自分だと上手く説明できないが、たくさんの高校生を教えてきたSさんは、ポイントを的確に指摘している。自分も勉強になるなぁ。その後、サーブのグリップなどいろいろ教えてもらったようだが、指摘されることがたくさんあったのと、自信を持っていたことも指摘され、戸惑っていた。思い出すのは自分も高校生のころ、今でも中学、高校の大会に必ず来ているAさんに教えてもらったことだ。いろいろ教えられたのだが、その時はよく理解できないこともあったが、すぐに出来なくても教えられたこと意識していると少しづつ出来るようになっていった。今でも、いろんな講習にでている教えられると、初めて気づくことも多くある。娘もサーブを教えられ、真剣に打っている。また、大会に出るかい?今日のチームNの練習もなかなか良かったかな。
 後片付けを終え、玄関でYさん、Sさんが1月の体育館の予定表見て1月5日が最後だと話していた。そうか、5日が最後か。そう思うともう一度来たいが、その日は御用始め、全道中学インドア大会もある。思い返すと、この体育館が出来てすぐの頃に高校インドア大会があって、テニスで初めて上位まで勝ち進み、賞状をもらったのがこの体育館。ここと旧函商体育館と冬に練習出来るのは2カ所だけ、屋外競技の部活はどこも学校の体育館など使えなかったように思う。いろんな学校の選手と一緒に練習したなぁ。ここで練習して勝てるようになったんだよなぁ。そう思うとちょっと寂しいかな。もっとたくさん打っとけば良かった。
 帰ってから調べると市民体育館は1975年2月にオープンしている。1月に閉鎖するとちょうど40年になる。
 お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
posted by 応援おじさん at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月14日

まいにち、修造!

 やっと届きました、松岡修造さんの日めくりカレンダー。大人気で入荷待ちの状態、入荷の案内メールをもらって、すぐに注文しようとしてもすぐに品切れ状態が続いてました。Amazonでゲットです。今Amazonを確認したら品切れでした。
 さっそく1日から順に見ました。いつもテレビで見ている独特の言い回しの言葉が書かれています。元気のでるフレーズです。
 よし、明日から、めざましテレビの占いと「まいにち、修造!」をみて頑張ろう!
 あれ、函館に置いてきたから札幌では見れない? もう一つ買わないと!入荷するかなぁ?
DSC_3797.JPG

DSC_3798.JPG続きを読む
posted by 応援おじさん at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記